トップ > 中国料理「桃李」 > 【牧料理長直伝レシピ公開】食べるAB醤

【牧料理長直伝レシピ公開】食べるAB醤

商品説明

「中国料理の技で引き出す贅沢なエビの風味」
エビ好きにはたまらないクセになる「食べるAB醤」が、お手軽にお買い求めいただけるようになりました!!

たっぷりの干エビを高温調理で香ばしい風味を高めました。ごはんにのせて食べても良し!
炒め物に加えていただくと格段に美味しくなります。

一度食べたらやみつきになる驚きの美味しさをぜひご賞味ください。

商品詳細

賞味期限 製造日より8ヶ月
アレルギー えび・小麦・乳成分・大豆・鶏肉
内容量 100g
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存
 
商品コード k050
価格 (税込)
商品コード : k050
価格 : 円(税込)
数量
 
  • メッセージカード

    入力できる文字数:半角40文字

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

原材料

食用植物油、干エビ、エシャロット、ニンニク、食塩、砂糖、唐辛子、チキンパウダー、パプリカ、

調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(V.E)、着色料(黄5、赤102、カラメル)、酸味料、香料
(一部にエビ・乳成分・小麦・大豆・鶏肉を含む)

備考

ギフト対応:可能

製造元:株式会社京都ホテル 京都市中京区河原町通二条南入一之船入町537番地の4
商品のサイズ:直径6cm×高さ8.2cm
配送方法:常温便

牧料理長直伝!!自宅でできるレシピ公開します★     

【材料・調味料】 【作り方】

冷やご飯          150g

ホタテ            2枚

海老             3匹

チャーシュー(ハム)     少々

万能葱            少々

レタス             30g

玉子 (Mサイズ)        1個

塩           小さじ半分

うまみ調味料       小さじ1

胡椒             少々

薄口醤油           少々

食べるAB醤       大さじ1

準備

冷やご飯は手でほぐしておきます。

ホタテ・海老・チャーシュー等の具は

ボイルして細かく切っておきます。

作り方

‘蕕鯒して油をなじませます。

↓,剖婿劼鬚覆犬泙察半熟ぐらいで

冷やご飯を入れます。

△鬚茲炒め、すばやく調味料を入れます。

きに具を入れよく炒め、

最後に薄口醤油と食べるAB醤を入れ
香りをだします。

Copyright © KYOTO HOTEL OKURA All Rights Reserved.